My Wonder あなたの保育をサポートする

INFORMATION

普段の壁面飾りと卒園式らしい壁面飾りの違いを作るコツ

普段の壁面飾りと卒園式らしい壁面飾りの違いを作るコツ

そろそろ卒園式の準備を始める時期ですね。卒園式って感動しますよね…。私も、娘の保育園の卒園式で、入園時からの子どもの成長や、あたたかくサポートしてくださった先生方との思い出で胸がいっぱいになったことを思い出します。式のあとは、素敵に飾られた保育室で、みんなで一緒にランチをいただきました。

ところで、普段の壁面飾りと、卒園式の壁面飾りの違いはなんでしょう……?

それは、華やかさ。その華やかさを出すポイントは、ボリュームや立体感なんです。たとえばこの壁面は、フラワーペーパーで作ったふわふわの花を使うことで立体感を、花をたくさん使用することでボリューム感を出しました。卒園式にふさわしい華やかなインパクトが生まれていますよね。

pri2
さらに、ペーパーフラワーの色に濃淡をつけることでニュアンスある豪華さも出ています。こんなふうに、素材の選び方や組み合わせ、量やバランスを工夫することで、卒園式にふさわしい華やかさが生まれます。

壁面だけでなく、この本には卒園式の飾りつけならではの工夫やアイデアがたくさん詰まっているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

編集部 I泉

お知らせカテゴリー
関連キーワード
ページ
トップへ