My Wonder あなたの保育をサポートする

INFORMATION

『さかながはねて』が第12回MOE絵本屋さん大賞 「パパママ賞」にノミネート!

『さかながはねて』が第12回MOE絵本屋さん大賞 「パパママ賞」にノミネート!

絵本『さかながはねて』(文/中川ひろたか 絵/森あさ子)が、第12回MOE絵本屋さん大賞「パパママ賞」にノミネートされました。「パパママ賞」とは、MOE絵本屋さん大賞の部門賞。全国のパパママの投票により、1年間(今回は2018年10月~2019年9月)に刊行された、0~6歳の未就学児向けの絵本のベスト5作品に贈られます。

そして、パパママの投票のための「ノミネート作品」は、全国の書店員さんのご投票により20作が選定され、このたび世界文化社の『さかながはねて』が選ばれました!

ノミネートされた20作品は、下記の「kodomoe web」特設ページにて紹介されています。こちらのweb会員に登録(無料)すると、中学校入学前のお子さんがいるパパ・ママであれば、どなたでも投票が可能です。会員おひとりにつき1回のみ、投票することができます。

投票期間は本日から一週間。10月30日(水)24:00までです。ぜひ、ご参加ください! 

●投票サイト「kodomoe web」特設ページ
https://kodomoe.net/picturebook/26269/

●投票期限
2019年10月30日(水)24:00まで

***著者のおふたりから素敵なメッセージが届きました***
<中川ひろたかさんより>

『さかながはねて』はぼくがはじめて作ったあそびうた。それが、40年の月日を経て、絵本になった。歌は、子どもたちもよく知ってるはず。歌いながら読める絵本なんて、子どもたちもうれしいと思うよ。

<森あさ子さんより>
パパママ賞ノミネート、大変うれしいです!
手あそび歌から絵本になり、「さかながはねて」の世界がさらに深まったのではないかと思います。みなさま、ぜひ投票にご参加ください。

ノミネート作品について
『さかながはねて』

文/中川ひろたか 絵/森あさ子
2019年7月4日発売
定価:本体900円+税
世界文化社 刊
本の紹介ページはこちら>>
 
♪さかなが はねて ぴょん あたまに くっついた ぼうし
幼稚園や保育園で大人気の手遊び歌「さかながはねて」(作詞・作曲/中川ひろたか)が絵本に! ねこ、いぬ、ぞう……動物たちがいっぱい登場。さかなが はねて ぴょん! こんどは どこに くっつくのかな? 繰り返しのリズムが楽しい絵本です。園やおうちで、歌って、遊ぼう! 1・2・3歳から。

★手遊びのやり方が簡単にわかる!  作者自演 【公式動画】はこちらから

<手遊び歌「さかながはねて」の口コミ>
●子どもたちが大好きな手遊び歌です。「さかながはねて ぴょん」と歌いながら、次はなにかな?と、笑顔でワクワク。幅広い年齢で楽しんでいます。(保育士)
●繰り返しのリズムがおもしろい! 動きもシンプルなので2歳児でも簡単。いろいろアレンジして遊んでいます。(30代 ママ)
●遊びながら頭や目、口など体の部位を覚えることができます♪(保育士)
●貼り絵がとても素敵で、色合いやバランスが素晴らしい。今年の新刊で一番の絵本に出会いました。(Amazonレビューより)

お知らせカテゴリー
関連キーワード
ページ
トップへ