My Wonder あなたの保育をサポートする

INFORMATION

できたて便

「見える化」でわかりやすく!発達障害の子が絵カードで動ける

「見える化」でわかりやすく!発達障害の子が絵カードで動ける

発達障害や診断のついていない気になる子の保育に特化した『PriPri発達支援』シリーズ!そのなかから今回は『PriPri発達支援 絵カード食事・トイレ』についてご紹介します。

発達障害の子どもには、ことばから情報を理解することが困難な子がいます。そんな子に有効なのが、絵や写真を使って視覚的に行動を伝える「視覚支援」。園生活でも基本となる「食事」と「トイレ」の生活習慣を視覚的に伝え、自立を促すのが、絵カードとポスターの商品『『PriPri発達支援 絵カード食事・トイレ』です。

 

20180627_02

この絵カードの特徴は、表裏に絵があること! 保育者がことばを添えながら表面の行動の絵を提示し、子どもがじょうずにできたら裏返して「できたね!」の絵を見せてほめます。そうすることで、子どもは達成感を味わえ、自信がもてるように。行動が定着しやすくなるのです。

たとえば、お昼ごはんの支度に使う絵カードがコチラ。弁当やはし、コップなどを準備する動きも、ひとつひとつ見せて、動きを示します。そして、望ましい行動ができたら裏返してほめるのです。ほかにも、子どもが自分の気持ちを伝えるためのカードも収録。うまく自分の要求を伝えることが出来ない子どもをサポートします。

 

20180627_03 

写真のように、複数枚を組み合わせて支援ツールを作ることもできます。リングに束ねて携帯しやすくしたり、一枚に貼って並べて見通しを立てたり。子どもや使用シーンに合わせてご使用ください。

絵カードを利用することで、子どもの自信がつき、安定した気持ちで生活できますように。ぜひ保育にお役だてくださいね。

『PriPri発達支援 絵カード①食事・トイレ』
2018年6月28日発売/2,160円(税込み)

 

btn_link

お知らせカテゴリー
関連キーワード
ページ
トップへ