My Wonder あなたの保育をサポートする

保育のヒント

作品展に活用する写真撮影のポイント

作品展に活用する写真撮影のポイント

写真で展示にメリハリをつける

一歩引いた「全体」ばかりを撮っていたら、いざ写真を使おうとしたときに、同じような写真だらけ、ということはありませんか? 「一人ずつ」も撮っておくと、一人ひとりの作品へ向かう真剣な表情が撮れ、製作の様子が楽しく伝わるメリハリのある展示になります。また、撮り忘れのないよう全員分を撮ることも大切です。

製作に取り組む様子に夢中であそぶ様子も加えると、製作過程の楽しさが伝わる、いきいきとした展示になります。

20151015_02

一人ひとりの写真にことばを添えると、子どもへの思いを保護者と共有できるでしょう。

20151015_03

写真を組み合わせることで、ストーリーが見えてきます。

 

この記事が詳しく
掲載されているのは

PriPri プリプリ 2015年10月号

PriPri プリプリ 2015年10月号

98-99ページに掲載

詳細はこちら

関連キーワード

関連アイディア

みんなが読んでいる記事

アイデアを探す

キーワードで探す

保育が広がる
アイデアマガジン

最新号

PriPri プリプリ 2024年7月号

PriPri プリプリ 2024年7月号

定価1,111円(税込)