My Wonder あなたの保育をサポートする

保育のヒント

入学・進級・書類

年度末の保育見直しませんか?

年度末の保育見直しませんか?

1月は本来、保育が最も楽しい時期
4月の時点でお互いに手探りだった保育者と子どもの関係は、さまざまな行事を乗り越えた1月にはきずなが深まり、クラスとしてまとまりのある時期に入ります。子どもとの信頼関係が深まっているので、「あうん」の呼吸で伝わることが多く、「あれをやりたい!」というはっきりした子どもの反応もかえってくるので、充実した保育ができるでしょう。

 

この記事が詳しく
掲載されているのは

PriPri プリプリ 2016年1月号

PriPri プリプリ 2016年1月号

98-99ページに掲載

詳細はこちら

関連キーワード

関連アイディア

みんなが読んでいる記事

アイデアを探す

キーワードで探す

保育が広がる
アイデアマガジン

最新号

PriPri プリプリ 2024年7月号

PriPri プリプリ 2024年7月号

定価1,111円(税込)