My Wonder あなたの保育をサポートする

保育のヒント

子どもの肌を守る

夏の紫外線対策

夏の紫外線対策

夏が近づき、戸外での子どもの活動が増えると心配なのが、日焼けです。紫外線は、人体にさまざまな影響を与えるため、浴びすぎないようにすることが重要。紫外線を過剰に浴びるのを防ぐためには、具体的にどのような対策をとればよいのでしょうか。

【対策1】屋外活動は朝か夕方に行う
【対策2】屋外では、意識的に日かげで過ごす
【対策3】つばのある帽子やそでのある衣服を着る

監修/ 佐藤徳枝先生(佐藤皮膚科小児科クリニック) イラスト/北村友紀

 

この記事が詳しく
掲載されているのは

PriPri プリプリ 2016年7月号

PriPri プリプリ 2016年7月号

106ページに掲載

詳細はこちら

みんなが読んでいる記事

アイデアを探す

キーワードで探す

保育が広がる
アイデアマガジン

最新号

PriPri プリプリ 2024年7月号

PriPri プリプリ 2024年7月号

定価1,111円(税込)