My Wonder あなたの保育をサポートする

保育のヒント

体を整えるためのポイント

ストレスに負けない自分になろう!

ストレスに負けない自分になろう!

保育者は、ストレスを抱えやすい職業のひとつとよくいわれます。
しかし心身ともに疲弊したまま保育にあたれば、機転がきかなくなったり、集中力の低下がみられ、アクシデントが発生しやすくなります。自分のためにも、子どものためにもストレスとじょうずにつき合い、和らげる術を身につけましょう。

心と体は一体なので、心のケアのためにはまずは睡眠・食事に気を配り、体と脳を労いたわることが大切です。体を整えるためのポイントを紹介します。

【point1】
ストレスが溜たまっているときは1日7時間以上寝る
【point2】
栄養バランスのとれた食事をして脳を活性化
【point3】
自分の時間を楽しんで気分転換する

監修/奥田弘美先生 イラスト/セキ・ウサコ

 

この記事が詳しく
掲載されているのは

PriPri プリプリ 2016年8月号

PriPri プリプリ 2016年8月号

102-103ページに掲載

詳細はこちら

関連キーワード

関連アイディア

みんなが読んでいる記事

アイデアを探す

キーワードで探す

保育が広がる
アイデアマガジン

最新号

PriPri プリプリ 2024年4月号

PriPri プリプリ 2024年4月号

定価1,111円(税込)