My Wonder あなたの保育をサポートする

保育のヒント

やる気がない子 すぐあきらめる子へのアプローチ

やる気がない子 すぐあきらめる子へのアプローチ

やる気がない子 すぐあきらめる子へのアプローチ

「やりたい、やりたい!」と、瞳を輝かせてあそびや製作に取り組む子どもは、まさにエネルギーのかたまり。しかし最近は、「やらない」「どうせできない」など、活動への意欲に乏しい子が増えてきた、という保育者の声もあります。やる気がない、すぐあきらめる、そんな子どもたちへのかかわりについて考えてみましょう。

自己肯定感が低くてやる気のない子へのアプローチ
かかわりポイント[1]
スモールステップで小さな成功体験を重ねる

かかわりポイント[2]
活動中はプラスのことばをかける

かかわりポイント[3]
活動後は成果をしっかり評価する

失敗するのがいやでやろうとしない子、できないとすぐにあきらめてしまう子へのアプローチ
かかわりポイント[1]
活動の見通しが持てる保育をする

かかわりポイント[2]
その子のレベルに合った課題を提示する

かかわりポイント[3]
最後まで活動できるよう支援する

お話/伊東俊樹(新潟県みどり保育園 副園長・支援保育指導員・保育総合研究会JAMEE.S 副委員長)取材・文/森 麻子 イラスト/鹿渡いづみ

 

この記事が詳しく
掲載されているのは

PriPri プリプリ 2016年10月号

PriPri プリプリ 2016年10月号

87-91ページに掲載

詳細はこちら

関連キーワード

関連アイディア

みんなが読んでいる記事

アイデアを探す

キーワードで探す

保育が広がる
アイデアマガジン

最新号

PriPri プリプリ 2024年4月号

PriPri プリプリ 2024年4月号

定価1,111円(税込)