My Wonder あなたの保育をサポートする

保育のヒント

日本の伝統で新年を迎えよう!

日本の伝統で新年を迎えよう!

鏡もち
一年を元気に過ごせるように願いを込めて、丸いおもちを重ねて、神さまにお供えするものです。もちのほかに、うらじろ、ゆずりは、だいだい、昆布やするめなど縁起のよいものを一緒に飾ります。

20170102_02

門松
年神さまが迷わないように、家の入り口に二つ一組で飾ります。神さまが宿る木とされる「まつ」と、成長や生命力の象徴である「たけ」などを飾ります。

20170102_03

年賀状
新年をお祝いする気持ちを書いた挨拶状です。昨年お世話になった感謝と、新しい年も変わらないおつき合いをお願いすることばを添えて送ります。

参考文献/『おうちで楽しむ 季節の行事と日本のしきたり』(マイナビ)他 イラスト/田中なおこ

 

この記事が詳しく
掲載されているのは

PriPri プリプリ 2017年1月号

PriPri プリプリ 2017年1月号

2ページに掲載

詳細はこちら

関連キーワード

関連アイディア

みんなが読んでいる記事

アイデアを探す

キーワードで探す

保育が広がる
アイデアマガジン

最新号

PriPri プリプリ 2024年7月号

PriPri プリプリ 2024年7月号

定価1,111円(税込)