My Wonder あなたの保育をサポートする

保育のヒント

きせつのたより

ホタルが とんだ!

ホタルが とんだ!

体の一部が光るなんて、コンセントもついていないのにびっくりですね。ホタルは成虫だけでなく、卵のときも幼虫のときも蛹(さなぎ)のときも光るなんて、さらにびっくり。

ホタルは怖がりで、暗いところが嫌いなのでしょうか? いいえ、ホタルは光のサインで、それぞれの結婚相手を探しているのです。

ホタルを食べてしまったアマガエルは、まるでちょうちんのようですね。ホタルの光は熱くないので、どうやら火傷の心配はなさそうです。

ホタルを見つけたら、ホタルの歌を歌って呼びかけてみましょう。

指導・執筆/横山洋子(千葉経済大学短期大学部こども学科教授)

この記事が詳しく
掲載されているのは

ちいさな にんじゃ あまがえる【ワンダーしぜんランド 2019年6月号】

ちいさな にんじゃ あまがえる【ワンダーしぜんランド 2019年6月号】

26ページに掲載

詳細はこちら

関連キーワード

みんなが読んでいる記事

アイデアを探す

キーワードで探す

保育が広がる
アイデアマガジン

最新号

PriPri プリプリ 2019年7月号

PriPri プリプリ 2019年7月号

定価1,111円(税込)

ページ
トップへ