My Wonder あなたの保育をサポートする

PriPri発達支援 絵カード[4]気持ち PriPri発達支援キット

PriPri発達支援 絵カード[4]気持ち PriPri発達支援キット

自分の気持ちを伝えることが困難な子が遊びながら「気持ち」を理解できるよう、サポートする絵カード
発達に課題のある子には、自分の気持ちを伝えることや、人の気持ちを斟酌することが苦手な子もいます。そんな子どもたちが「気持ち」に関心を持てるようサポートするカードです。気持ちカードをゲームなどの遊びに取り入れた視覚支援で、「気持ち」への関心が高まると、「今の自分の気持ち」に気づくようになる。そして自分の気持ちを伝えることができると、コミュニケーションが円滑になり、人との信頼関係が深まります。

発売日:2019/06/05

佐藤 曉 (著)
定価:2,160円(本体2,000円)
ISBN:978-4-418-19717-0
四六判 62ページ

Amazonで買う
その他の書店で買う

※書店によってはお取り扱いが無い場合がございます。あらかじめご了承ください。
※電子版は紙の書誌と内容が異なる場合や掲載されないページがある場合がございます。また、印刷はできません。あらかじめご了承ください。

【セット内容】
●両面カラー絵カード(123×91mm)×60枚・予備2枚
●カラーポスター(297×420mm)×2枚
●収納ケース・使い方説明書つき                                                                           
=====

【絵カードラインナップ】 
・各表情のカードを男児・女児別に
・カードの表裏で、強弱の異なる同じ感情を表現                                                                        
●うれしい/とても うれしい
●おもしろい/とても おもしろい
●おこっている/とても おこっている
●すき/とても すき
●おなかがいたい/とても おなかが いたい
●つかれた/とても つかれた
●かゆい/とても かゆい
●あつい/とても あつい
など

【ポスター】
どんな かおが できるかな?(あそび)/ぼくの わたしの みぢかな ひと

担当編集者からのオススメの一言

続々と重版がかかっている《PriPri発達支援 絵カード》シリーズから、第4弾が登場!
今回のテーマは感情に特化した「気持ち」です。1枚のカードの両面に「おもしろい」「とても おもしろい」というように、強弱の異なる同じ感情(気持ち)を表現したイラストが描かれています。
「おもしろい」の他にも、「こまっている」「おいしい」「おなかがすいた」「ねむい」「こわい」「はずかしい」「おなかがいたい」「うるさい」「あつい」「おこっている」などのカードを収録。あそびを通して「気持ち(感情)」に対する子どもの関心を高めるようサポートするカードです。

ページ
トップへ