My Wonder あなたの保育をサポートする

ワンダー民話選 2019年度版

おはなし絵本

日本の心を伝える

ワンダー民話選 2019年度版

対象年齢

  • 4歳
  • 5歳

定番のロングセラー絵本をお届け!一流の作家・画家による珠玉の作品が12タイトル!

215×144mm/32ページ

定価450円(税込み)×12冊

※より充実したページ作りのため、予定企画を変更することがあります。

4月きんたろう

4きんたろう

足柄山に住む金太郎は、動物たちと相撲をとり続ける日々。あるとき、殿様から「悪い鬼を退治してほしい」というお触れが出たので、金太郎は鬼退治に出かけました。

5月したきりすずめ

5したきりすずめ

おばあさんの作ったノリを食べて、舌を切られてしまったすずめ。おじいさんがすずめを探しに山へ出かけると、すずめがご馳走を用意して歓迎してくれます。

6月きんの おの

6きんの おの

正直なきこりが淵に落とした斧を、水神様が探してくれます。それは金の斧? それとも銀の斧? うそをつかないことの大切さを教えてくれるお話。

7月うみの みずは なぜ からい

7うみの みずは なぜ からい

貧しい村で暮らすたろうは、釣り上げた鯛と引き換えに、欲しい物が何でも出てくる不思議な石臼を手に入れます。海の水が塩辛い理由にまつわる説話です。

8月かちかちやま

8かちかちやま

畑を荒らす悪いたぬきをやっつけようと、うさぎが大活躍。火や唐辛子でさんざんたぬきを痛めつけて、最後は泥舟に乗せます。五大昔話の一つとして有名なお話です。

9月へっぴりよめご

9へっぴりよめご

おならで何でも吹き飛ばしてしまうお嫁さん。おならが役に立つことがわかり、実家に戻されずにすむことになって…。思わず笑ってしまうお話。

10月あたまに かきのき

10あたまに かきのき

落語でも有名なお話。頭に柿の木が生えてきたものぐさな男が、柿の実を売りにいく奇想天外なお話。おおらかで楽しい世界を描いています。

11月ぶんぶくちゃがま

11ぶんぶくちゃがま

正直な古道具屋のおじいさんに救われた子だぬきが、恩返しにと茶釜に化けて、みんなの人気者になります。元気いっぱいの楽しいお話です。

12月ゆきおんな

12ゆきおんな

吹雪の夜に出会った白い女は、きこりたちの顔に白い息を吹きかけました。雪を美しいと思う気持ちと、恐れる気持ちが生み出したお話。

1月いっきゅうさんの とんちばなし

1いっきゅうさんの とんちばなし

「橋を渡るな」という立て札に、町の人々が困っていると…。さまざまな難題を、一休さんが「とんち」の力で解決していく、ユーモアたっぷりのお話。

2月おには そと ふくは うち

2おには そと ふくは うち

無理やり鬼の嫁にさせられたふくという名の娘と、ふくを取り戻そうと鬼の住処へ行く爺のお話。節分の豆まきの由来話です。

3月ねずみの よめいり

3ねずみの よめいり

大事な娘の結婚相手を探すねずみの名主どんが最後に見つけたのは、いったい誰でしょう。身近な幸せに気づく、心温まるお話です。

月刊絵本 一覧ページ

月刊絵本の買い方

月刊絵本は幼稚園や保育園・こども園を通じてのみ購入することができます。
一般の書店では取り扱いはありません。

幼稚園・保育園・こども園
などの先生へ

園にお伺いしている販売会社にお問い合わせください。
販売会社がご不明な場合は、下記までご連絡ください。

世界文化社 ワンダーCS事業部 
販売マーケティング部

03-3262-5128

9:30~17:00
(土日祝を除く)

保護者のかたへ

お申込みは、お子様がお通いの幼稚園・保育園・こども園へお問い合わせください。
園でワンダーの月刊絵本購読のご案内がない場合は、下記書店よりお申込みください。

詳しく見る
ページ
トップへ