My Wonder あなたの保育をサポートする

保育のヒント

卒園式コンプリートガイド

卒園式演出のポイントと会場設営の工夫

卒園式演出のポイントと会場設営の工夫

保護者席からも子どもたちが見える工夫を。撮影席をつくると撮影マナーの向上に
会場設営は保護者から子どもの顔が見えるように工夫を。写真撮影時のトラブルを減らすことにもつながります。

また、保護者に卒園児の座る場所や順番を前もって伝えることも大切。自分の子どものだいたいの位置を保護者が事前に把握することで、保護者もどこに座るべきかわかります。スペースが限られている場合には、ひと家族ごとに着席できる人数の目安を伝えておき、保護者席の後ろに立ち席スペースをつくることがおすすめです。

また、保護者のトラブルに保育者がすぐに対応できるように、保護者席付近にも保育者を1人配置するとよいでしょう。

会場設営時のポイント
●各子どもの座る場所は事前に保護者と共有を
●子ども1人あたりにつき着席できる家族の人数を事前に決め、立ち席スペースをつくりましょう
●保護者席付近にも保育者を1人配置しましょう

取材協力/岩﨑麻里子先生(東京都/月かげ幼稚園)
取材・文/香山倫子、池上裕美(KWC)

この記事が詳しく
掲載されているのは

PriPri プリプリ 2019年特別号

PriPri プリプリ 2019年特別号

56ページに掲載

詳細はこちら

関連キーワード

みんなが読んでいる記事

アイデアを探す

キーワードで探す

保育が広がる
アイデアマガジン

最新号

PriPri プリプリ 2019年8月号

PriPri プリプリ 2019年8月号

定価1,111円(税込)

ページ
トップへ