My Wonder あなたの保育をサポートする

保育のヒント

きせつのしゃしんかん

はるがきた!

はるがきた!

植物ばかりでなく、春になると小さな生き物たちも活発に動き始めます。テントウムシが飛ぶ姿はとても愛らしいものですね。あの赤くて硬い羽が中央から開き、中から薄い半透明の羽が出てくるのも驚きです。

また、花見をする桜の花にも蜜があることや、スズメがその蜜を吸いにくることもびっくりの種でしょう。春の生き物の様子に興味や関心をもち、探したり観察したりする心を支えましょう。子どもの世界が大きく広がるはずです。

指導・執筆/横山洋子(千葉経済大学短期大学部こども学科教授)

この記事が詳しく
掲載されているのは

芽が出てきたよ!【ワンダーしぜんランド 2019年3月号】

芽が出てきたよ!【ワンダーしぜんランド 2019年3月号】

26ページに掲載

詳細はこちら

関連キーワード

みんなが読んでいる記事

アイデアを探す

キーワードで探す

保育が広がる
アイデアマガジン

最新号

PriPri プリプリ 2019年5月号

PriPri プリプリ 2019年5月号

定価1,111円(税込)

ページ
トップへ