My Wonder あなたの保育をサポートする

保育のヒント

準備から当⽇の流れまでを徹底解説︕

卒園式完全ガイド

卒園式完全ガイド

これまでの園生活を締めくくる卒園式。式を成功させ、子どもたちを気持ちよく送り出すための事前準備のポイントや、当日の演出アイデアを紹介します。

準備の前に考えてみよう! 卒園式で大切にしたい心持ち
卒園式は晴れやかな気持ちで迎えたいもの。そのために大切な卒園式に対する意識を西鎌倉幼稚園の園長・後藤光葉先生に伺いました。

お別れではなく門出。気持ちよく見送ろう
保育者が気をつけたいのは「お別れの式」ではなく、「門出を祝う式」という気持ちで臨むことです。しかし、保育者は子どもたちとの別れを悲しんでしまいがち。保育者が悲しみに浸りすぎてしまうと、それは子どもたちにも伝わり、「卒園=悲しく、つらいもの」と思わせてしまいます。すると、準備や練習もうまく進められないばかりか、卒園の日になると「園にまだ通っていたい」と、次のステップに踏み出すことができなくなってしまうことも。

子どもたちが前向きな気持ちで卒園できるように保育者が大切にしたいのは、悲しい気持ちに引きずられすぎず、「卒園=嬉しく、喜ばしいもの」という意識を持つことです。保育者がそうした意識でいれば、子どもたちもワクワクした気持ちで卒園式を迎えることができます。

もちろん、卒園式で保育者が泣いてしまうのは仕方ありません。しかし、それが門出を祝う喜びの涙だと、子どもたちも「卒園を喜んでくれている」「成長できたんだ」と思え、自信を持って次のステップに踏み出すことができるのです。

保育者や保護者など大人が別れを悲しんでばかりいると、子どもも後ろ向きになり、園への気持ちを引きずってしまうことに。

ポジティブなムードだと、子どもも「卒園したらワクワクする次の生活へと旅立つんだ」という気持ちになれ、小学校へ自信を持って進むことができます。

誌面では具体的な演出のアイデアや、卒園式の贈ることばの書き方・話し方を紹介しています。

取材協⼒/後藤光葉先⽣(神奈川県/⻄鎌倉幼稚園)
漫画/アキワシンヤ イラスト/坂本直⼦
取材・⽂/阿部雅美・橋本夏帆・窪 和⼦(KWC)

この記事が詳しく
掲載されているのは

PriPri プリプリ 2020年特別号

PriPri プリプリ 2020年特別号

51,52ページに掲載

詳細はこちら

関連キーワード

みんなが読んでいる記事

アイデアを探す

キーワードで探す

保育が広がる
アイデアマガジン

最新号

PriPri プリプリ 2020年9月号

PriPri プリプリ 2020年9月号

定価1,111円(税込)