My Wonder あなたの保育をサポートする

保育のヒント

0・1・2歳児の保育

懇談会を成功させるポイント~当日・その後編

懇談会を成功させるポイント~当日・その後編

懇談会は保育者による説明会ではありません。保護者同士がどれだけ話したいことを語り合えるかが大切です。保育者の役割は話をじっくり聞き、保護者に「要望を言えた」、「有意義な交流ができた」と感じてもらうことです。保護者同士が心を分かち合い、なんでも話し合える関係ができるように援助し、懇談会に出てよかったと思ってもらえるようにしましょう。

  • ●保育者が一方的に話さない
  • ●保護者の話を重ねて話し合いを深める
  • ●みんなの顔が見える並び方に
  • ●日常の様子を伝える

 

懇談会の後

会の後は報告と情報共有を。出席者には次回の参考に簡単なアンケートをお願いしてもよいでしょう。また、クラスだよりなどにどんな話が出たかなど、会の様子を簡単にまとめます。出席できなかった人には当日配った資料も渡し、内容を把握してもらいましょう。

 

この記事が詳しく
掲載されているのは

PriPri プリプリ 2015年8月号

PriPri プリプリ 2015年8月号

81ページに掲載

詳細はこちら

関連キーワード

みんなが読んでいる記事

アイデアを探す

キーワードで探す

保育が広がる
アイデアマガジン

最新号

PriPri プリプリ 2024年5月号

PriPri プリプリ 2024年5月号

定価1,111円(税込)